« 2008年05月 | メイン | 2008年08月 »

2008年06月06日

バスの中での携帯

幕張運転免許センターの帰りのこと。

免許更新の講習を受け、
新しい免許証 ICチップ入りをもらって
海浜幕張駅までバスに乗った。

席が空いていたので座った。
と、後ろから
「え、なに…」
「今バスに乗ってるんだけど、あと7、8分でつくかな?」
「え、うっそー」
「ぺちゃくちゃ、ぺちゃくちゃ」
「ところでさー、ぺちゃくちゃ」
「あと、5ふんぐらいかなー」

真後ろの席。
若い女性の声。
私はだんだん怒りモードになってきた。

「あのさー、改札でたらベンチのとこ…」
「わかるー?」
「ぺちゃくちゃ、ぺちゃくちゃ」

とうとう終点まで
大きな声でしゃべり続けた。
バス降りるときも、お金払うときも
携帯はやめない。
まだ、20歳前後。

唖然、誰も注意すら与えるひまがない???
マナーもなにもあったもんじゃない。

いつもなら、キレて
「おい、うるさい!」
「バスの中なんだから…云々」
若い女の子だから
やめてしまった。

注意したほうが良かったのか?
しかし誰もなにもいえなかった。
普通の女の子が
あまりにも当然ののようにしゃべって、
静かなバスの中に
女の子の声だけが響いていた。

うーん。
どう対処すべきだったのかなー。