« 東中野のCasual Bar「halo.」でランチ | メイン | 新浦安ストリートライブ »

6/30 JAZZ ライブ(浦安市民プラザ)浦安市在住のピアニスト岡崎光子さんにインタビュー

Yahoo!ブックマークに登録 はてなにブックマーク このページをdel.icio.usに登録 この記事をLivedoorクリップ! このエントリをニフティクリップに登録 このエントリをBuzzurlにブックマーク このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録 bookmark PingKingポッケに追加





6月30日に開催される
JAZZ ライブ コンサート(浦安市民プラザ WAVE101)
に出演する

●浦安市在住のピアニスト岡崎光子さんにインタビュー


1-okazaki.jpg


・ピアノ歴、ジャズピアノ歴は?
小学校2年生の時にクラッシックピアノを個人教室にて習い始めました。
その後19歳の時にジャズピアノ教室の存在を知り、
初めて自分で月謝を払い、習い始めました!
途中何度も挫折しましたが、なんとか今に至ります。


・ジャズを始めたきっかけは?
子供の時から、なんとなく音楽が好きでずっと続けてきたピアノでしたが、
音大に通うような熱心さはなく、大人になって、
ピアノを続けていく楽しみがわからなくなった頃、
『ジャズ』という音楽に出会いました。
当時、ジャズビッグバンドの華やかさやエンターテイメント性に
衝撃を受けたのを覚えています。
クラッシック音楽では味わえなかった、音楽を聴いてワクワクするような感じ、
プレイヤーの楽しく演奏する様子を見て、
こんな音楽を私もやりたいと思いました!(笑)


2-P1000077.jpg

・ジャズの魅力とは?
率直な感想ですが、なんかカッコいいところですかね?!
今ではビッグバンドではなく、少人数アンサンブルである、
カルテットやクインテットなどのハードバップジャズに好みが変わりましたが、
音が伝える「言葉にはない表現」に感動させられることが多々あります。
アドリブから奏でられる、その時その時の「感情の動き」や「思いの強さ」に
一喜一憂できることがジャズの大きな魅力です。

自分が演奏する時の場合ですが、これは最高に楽しいです!
一緒に演奏するメンバーからは本当に大きな刺激を受けます。
その刺激によって、自分が実力以上のプレイをしたりすることがあるので、
本当にびっくりしますね。
これもアドリブやアンサンブルならではの楽しみだったりするのですが、
120%の力が出せたと思えた時、バンドメンバーと一緒に演奏で盛り上がれた時、
「ジャズやっていてよかったー」と心から思います。

22-tp_sax.jpg並木崇(sax)11-konma.jpg金馬尚満(fl)
11-murakami.jpg村上俊二(tp)11-okazaki.jpg岡崎光子(pf)
11-sakata.jpg坂田宏(bs)11-kitamura_ORcolor.jpg北村和重(ds)


・今回、地元・浦安でのライブということで、
意気込みとPRポイントを教えてください

私は生まれも育ちも浦安なので、やはり地元でのライブは気持ちが盛り上がります!
浦安の『三社祭り』程のテンションではありませんが(笑)、
私の中ではだいぶ近いところにありますね。
1~2年に一度のペースで催してきたこのライブコンサートも、
今年で4回目の公演を迎えることとなり、
今後も続けていきたい大切なライブの1つです。

今回の「岡崎&金馬JAZZ BAND」は、
ジャズではおなじみのサックスやトランペットに加え、
フルートをフィーチャーした6人編成のジャズバンドです。
楽器の場合でも気持ちを込めて演奏することを「歌う」と表現しますが、
バラエティー豊かな楽器や個性あふれるメンバーの「歌」を、
ご来場頂くお客様に様々な角度から楽しんで頂けましたら嬉しいです。
ジャズをお好きな方はもちろん、生演奏を聴くのが好きといった方まで、
お気軽にお立ち寄り下さい!!
メンバー一同心よりお待ちしております!

3-LiveAd20130630Wave101.jpg

気軽にインタビューに答えてくれた岡崎さん
とっても素敵な方でした。
ぜひ聴きにいきます!

浦安市民プラザ WAVE101
6月30日(日)

■開場 13:00 開演 1st 13:30~ 2st 14:45~
■全席自由 1,500円





keiyousennaviをフォローしましょう




コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2017年04月
 


カテゴリー


京葉線ナビブログが携帯でも読めます。



ブログランキング