« 新浦安、美浜西エステートのお祭りにザ・バーズが | メイン | 京葉線が2013年3月ダイヤ改正で大幅に変わります »

美しい赤レンガの東京駅丸の内駅舎10月1日完成!

Yahoo!ブックマークに登録 はてなにブックマーク このページをdel.icio.usに登録 この記事をLivedoorクリップ! このエントリをニフティクリップに登録 このエントリをBuzzurlにブックマーク このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録 bookmark PingKingポッケに追加





美しい赤レンガの東京駅丸の内駅舎がまもなく全面復元!

111-全体.jpg

京葉線から京葉ストリートに向かうと
両サイドの壁に東京駅の紹介パネルが展示。

1903年 辰野金吾の設計プラン

1-1903.jpg

1914年 東京駅開業

2-1914.jpg

1915年 東京ステーションホテル開業

3-1915.jpg

1945年 東京駅復興

4-1945.jpg

1964年 東海道新幹線開業

5-1964.jpg


そして、丸の内南口から外へ。
いやー、素晴らしい。美しい。
たくさんの人がカメラを向けて撮影中。

1-syoumenn.jpg

これが東京駅。

1-toukyoueki .jpg

どこから眺めてもいい雰囲気です。

3-yoko.jpg

この屋根の形

22-やね-1.jpg
22-やね-2.jpg
22-やね-3.jpg
22-やね-とけい.jpg
22-屋根-正面中央.jpg

そして、この正面からちょっと右手に
東京ステーションホテルが
10月3日から営業再開!

11-hoteru.jpg
11-ホテルiriguti.jpg

5年4カ月かけた
東京駅丸の内赤レンガ駅舎(国の重要文化財)の保存復元工事。
総額500億円を投じ、延べ約78万人の作業員が24時間体制で
首都直下地震に備え、
総重量7万トンの駅舎を支えていた1万本以上の松ぐいを撤去し、
352基の免震装置を設置。
約40万個の化粧レンガを用い、
復元後のレンガ数は約877万個。

駅舎は10月1日午前4時の始発電車から営業を開始です。
お楽しみに!





keiyousennaviをフォローしましょう




コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2017年11月
 


カテゴリー


京葉線ナビブログが携帯でも読めます。



ブログランキング