« 松任谷由実コンサートツアー2011 “Road Show” 東京国際フォーラム | メイン | 京葉線ナビがなかなか繋がらない? »

豊臣秀吉の妻・ねねの寺、京都・高台寺へ。

Yahoo!ブックマークに登録 はてなにブックマーク このページをdel.icio.usに登録 この記事をLivedoorクリップ! このエントリをニフティクリップに登録 このエントリをBuzzurlにブックマーク このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録 bookmark PingKingポッケに追加





慶弔1年(1606年)、
豊臣秀吉の妻である北政所ねねが、
夫の菩提を弔うために開創。
寛永元年(1624年)高台寺と号した。

久しぶりの京都。
そして高台寺へ…この混みよう。

1-みち.jpg
みち-1.jpg

人力車も大人気です。


2-iriguti.jpg
3-uketuke.jpg

台所坂の階段を登って、庫裡。
拝観料600円で入場。


4-???みはらし.jpg

昨日の雨がうそのよう。
11月20日、今日は最高の天気です。
絶景のスポット。皆さん記念撮影中です。


5-niwa.jpg

ここから靴をぬいで方丈の中へ。


6-ryuu -1.jpg
7-ryuu2.jpg

前庭は来年の干支、龍をイメージ。
本当にうごめいているかのよう。
そして癒される。
この写真、年賀状にでもしようかな。


8-niwa.jpg

庭園もとにかく美しい。


9-hideyosi.jpg

霊屋は高台寺の一番の見どころ。
北政所の墓所、秀吉と北政所をお祀りしている所であり、
厨子内左右に秀吉と北政所の木像を安置している。
ただし、中は撮影禁止なので撮れなかった。


10 CIMG4647.jpg

そのほか利休の茶席、傘亭、時雨亭と見どころもいっぱい。

さすが京都。いろいろある。
また来ようっと。





keiyousennaviをフォローしましょう




コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2017年09月
 


カテゴリー


京葉線ナビブログが携帯でも読めます。



ブログランキング