« 本日ラスト運行。京葉線のブルー車体(201系 K4+54) | メイン | その2 東北六魂祭会場で注目のワンちゃん »

その1「東北六魂祭」観に仙台へ

Yahoo!ブックマークに登録 はてなにブックマーク このページをdel.icio.usに登録 この記事をLivedoorクリップ! このエントリをニフティクリップに登録 このエントリをBuzzurlにブックマーク このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録 bookmark PingKingポッケに追加





「東北六魂祭」
青森ねぶた祭、秋田竿燈まつり、盛岡さんさ踊り、山形花笠まつり、仙台七夕まつり、福島わらじまつり。
東日本大震災の鎮魂と復興をテーマに、東北6県を代表する夏祭りが集まる「東北六魂祭」。

2-posuta.jpg


真夏のかんかん照りの16日午前10時すぎ。
市民広場に到着。

2-会場案内.jpg2-入り口.jpg

まだこんな時間ですがこの混雑。

2-utiwa.jpg2-会場人.jpg

会場にくるまでのあいだにもらった「うちわ」が計5個。
なかでもお気に入りが
グーグルのポイントマークと、東北六魂祭のうちわ。

2-kouenn.jpg2-市役所前.jpg

道路を渡った、勾当台公園も家族で楽しめるコーナーがあるそうです。
とりあえずちょうちんがきになるので
市民広場へ。

2-ちょうちん.jpg2-tyoutinn2.jpg

秋田竿燈まつり。
とても綺麗な秋田観光レディのお姉さんたちもお目見え。
みんな一緒に記念撮影したり…

2-秋田観光レディ.jpg

盛岡さんさ踊りのお姉さんたちの登場。

2-盛岡-2.jpg2-盛岡さんこおどり.jpg

すごい人で見れないので
ぐるーと廻ると

2-ねぶた.jpg2-わらじ.jpg

思ったより小さいねぶた、
ビックリした大きなわらじ
が展示してあります。

2-メインステージ.jpg

メインステージも人がいっぱいでよく見えません。

とにかく暑い、暑い。
うちわはどこかで必ずもらいましょう。
もう、上半身はびしょびしょです。
夕方のパレードにでなおしです。

その2へつづく





keiyousennaviをフォローしましょう




コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2017年09月
 


カテゴリー


京葉線ナビブログが携帯でも読めます。



ブログランキング