« 2011年06月 | メイン | 2011年08月 »

2011年07月20日

3.11あれから4ヶ月。南三陸へ行ってきました。

3.11以降、4度目の東北へ。

今回は初めての南三陸方面。
農業をいとなむ方を紹介してもらい現地へ。

1-自宅.jpg

この辺は海岸から約5〜7km以上離れたところです。
それでも津波は腰の上あたりまできたそうです。
つい昨日まで家の庭の泥を取り除く作業にボランティアの方が
16人も手伝ってくれてたそうです。

1-作業場.jpg
1-kikai.jpg1-kikai2.jpg

自宅前の作業場、機械置場も津波でぐちゃぐちゃに。
すっかりきれいに片付きましたが
もう機械は使えないそうです。

この作業で震災以降、のべ約300人の方が
ボランティアで手伝ってくれ、
その中には、なんと東京・銀座のホステスさんたちが
10何人も泥運びをしてくれたそうです。

1-ミニとまと.jpg

自宅近くのミニトマトのハウス栽培。
いくつものハウスが全滅です。

近くに民家がいくつもあるのですが
すべて空き家に。

1-ie外観.jpg

見た目、ブロック塀が倒れてるでけのようですが
内部は津波で、海の海水が入り込み
使い物にならないそうです。

1-家内部.jpg

浦安の液状化の一軒家よりかなりひどそうです。
外から見た限りはよくわからないのですが…

さてそれでは北上川にそって海岸へ向かいます。

2-いえとく.jpg

がれきは相当片付いています。
川のあちこちに海からきたのか
船がそのまま放置してあります。

2-ie.jpg
2-どのう.jpg

なぜか2階建ての家が川のすぐ側まで流されて…

2-3-みすまっち.jpg
2-kousya .jpg

ここは小学校。時計が14時46分で止まっています。

2-3-みすまっち2.jpg
2-koujyou.jpg
2-kuzure.jpg

あれから4ヶ月が経ちますが
この状態です。

2-kuruma.jpg
2-syoubousya .jpg

救助にきた消防車なのでしょうか。
この光景にはとても胸がいたみます。

この先、トンネルをぬけます。
すると

3-地図.jpg
3-tizuかくだい.jpg

ここは南三陸 金華山国定公園。
この景色です。

3-kesik.jpg
3-うみ.jpg

なんと美しい景色でしょう。
これが本来の南三陸なのですね。

3-marumarusan.jpg

いろいろ案内して下さった方にお話を聞きましたら、

7月半ば現在、いまだに義援金ほか一切もらってないとのこと。
農業はまだまだ再開できそうにないそうです。

昨年作ったお米をトラックに積んで神奈川県まで
バザーで売りにいって完売した話。
東京にくる用事のついでに
ボランティアにきて頂いた銀座のお店に
お礼にいって初めて銀座で飲んだ。
それが、筆談ホステスのいた高級なお店だった話。

もうボランティアはあちこちから
たくさんきていてもういいのではという話。

この地にきて感じたこと
この自分は何ができるんだろう?
義援金だけでなく
自分のやれることを今一度考え直したい。
と思いました。

そんなおり、なでしこジャパンの優勝。
感動です。東北も元気づくことでしょう。

3.11直後、浦安の現状①へつづく

2011年07月19日

その3 東北六魂祭パレードの一部が中止

東北6県の夏祭りが一堂に集まった「東北六魂祭」。
人、人、人…

3-人人.jpg

午後6時すぎ、あまりの人の多さで前にいけない。

3-hito 3.jpg

とにかく身動きがとれないけど
パレードの通る定禅寺通りを目指す。
どうやらパレードの一部が中止になり、コースが縮小されたらしい。

3-odori.jpg

どうにか通りにでたけど

3-tanabata.jpg

この人の波で進めない。

3-ねぶた中止2.jpg

ねぶたも中止らしい。
けど、ここにいた。

3-中止ねぶた.jpg

突然ねぶたは市民広場方面へ動き出して
大混雑!

ま、これだけの人が仙台に集まったのでは
中止もいたしかたないけど。

おなかがすいたのでと
お店をさがすが、
国分町は食事、居酒屋…
どこもかしこも満員。
歩き回って2時間。
やっとお店に入れたけど
中もぎゅうぎゅう。注文もなかなかこない。

東北復興のお祭りで、
16日は13万3千人。
17日は23万3300人。
予想の3・6倍だったそう。
これだけの人がきた。
みんな東北を応援しようという気持ちでいっぱいなんです。


南三陸の様子へつづく

その2 東北六魂祭会場で注目のワンちゃん

東北六魂祭会場付近の道路で
何回も目撃したワンちゃん。

1-いぬ.jpg

人が集まって写真を撮っているので
何かなと思ったら
着物を着たワンちゃん(犬)です。

1-いぬ2匹.jpg

ちゃんと台車に2匹仲良く。

1-いぬ3.jpg

この、犬の着物が可愛くて
あちこちで大人気なので
「パチリ」。

たぶんいつも仙台付近で散歩しているのかも…。

その3へ <夕方のパレード会場>

その1「東北六魂祭」観に仙台へ

「東北六魂祭」
青森ねぶた祭、秋田竿燈まつり、盛岡さんさ踊り、山形花笠まつり、仙台七夕まつり、福島わらじまつり。
東日本大震災の鎮魂と復興をテーマに、東北6県を代表する夏祭りが集まる「東北六魂祭」。

2-posuta.jpg


真夏のかんかん照りの16日午前10時すぎ。
市民広場に到着。

2-会場案内.jpg2-入り口.jpg

まだこんな時間ですがこの混雑。

2-utiwa.jpg2-会場人.jpg

会場にくるまでのあいだにもらった「うちわ」が計5個。
なかでもお気に入りが
グーグルのポイントマークと、東北六魂祭のうちわ。

2-kouenn.jpg2-市役所前.jpg

道路を渡った、勾当台公園も家族で楽しめるコーナーがあるそうです。
とりあえずちょうちんがきになるので
市民広場へ。

2-ちょうちん.jpg2-tyoutinn2.jpg

秋田竿燈まつり。
とても綺麗な秋田観光レディのお姉さんたちもお目見え。
みんな一緒に記念撮影したり…

2-秋田観光レディ.jpg

盛岡さんさ踊りのお姉さんたちの登場。

2-盛岡-2.jpg2-盛岡さんこおどり.jpg

すごい人で見れないので
ぐるーと廻ると

2-ねぶた.jpg2-わらじ.jpg

思ったより小さいねぶた、
ビックリした大きなわらじ
が展示してあります。

2-メインステージ.jpg

メインステージも人がいっぱいでよく見えません。

とにかく暑い、暑い。
うちわはどこかで必ずもらいましょう。
もう、上半身はびしょびしょです。
夕方のパレードにでなおしです。

その2へつづく

2012年06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログランキング