« 断水の浦安市で、水がでたー | メイン | 新浦安のアトレ内、ラーメン「ちりめん亭」が 4月1日より営業再開! »

3月20日 東京駅京葉線側構内に KeiyoStreet オープン

Yahoo!ブックマークに登録 はてなにブックマーク このページをdel.icio.usに登録 この記事をLivedoorクリップ! このエントリをニフティクリップに登録 このエントリをBuzzurlにブックマーク このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録 bookmark PingKingポッケに追加





3月20日、東京駅構内
新幹線南改札から京葉線ホームへ行くまでの間に
KeiyoStreet オープン!

工事中だった、本屋さんの反対側のお店が完成です。

みせー1.jpgみせ2.jpg

震災の影響でオープニングイベント等はなくなり
大きな呼び声もなく静かなオープンです。

kannban.jpg

これで京葉線に向かう両側の通りに
おしゃれなお店がすべてオープンしました。
「KeiyoStreet」女性を意識したつくりです。

一番はし、エスカレーターの横、
「T’Sたんたん」という坦々麺専門のお店に入りました。

Tsたんたん.jpg

自由が丘発「T’Sタンタン」は、
肉・魚介類・乳製品・卵を一切使わずに、
コクと旨みのある担担麺などを提供しています。
動物性油不使用とは思えない驚きのおいしさ、
心とカラダが喜ぶ「スマイルベジ」をご体験下さい。

とあります。
これまたおしゃれです。
らーめんのどんぶりとは訳が違う。

KN001TKY009_shop.jpg

白ごまの香りのスープは
男女問わず愛されそうです。
この担々麺用のひき肉?(そう見える)が
大豆?とは驚きです。
とても美味しくいただきました。

私の座った2列先の若い女性のお客様が
一眼レフのカメラで一生懸命
撮影をしています。
たぶんブログに載せるのでしょう。

これまでの駅構内のお店のイメージを変えた
KeiyoStreetです。

と、エスカレータを降り京葉線に向かうと

えすかれ.jpg

節電で動く歩道は止まってます。
(はて、昨日は動いていたはず)
これでまた現実に戻ると、水は出ましたが
計画停電の新浦安に戻ります。

明日3月22日(火)の
浦安市での計画停電は、
14時30分から3時間程度実施される予定です。
(3月21日 18時38分発表)





keiyousennaviをフォローしましょう




コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2017年07月
 


カテゴリー


京葉線ナビブログが携帯でも読めます。



ブログランキング