« 仙台駅 杜の都コンサートがたまたまやってた | メイン | 老舗ジャズ専門誌「スイングジャーナル」が6月号で休刊! »

仙台青葉まつり

Yahoo!ブックマークに登録 はてなにブックマーク このページをdel.icio.usに登録 この記事をLivedoorクリップ! このエントリをニフティクリップに登録 このエントリをBuzzurlにブックマーク このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録 bookmark PingKingポッケに追加





仙台七夕まつりはよくきたけど、
仙台青葉まつりは知らなかった。

たまたま用があってきた仙台。
駅からタクシーに乗ると
ぜんぜん進みません。
どうやらお祭りで交通規制がかかってるようです。

1-douro.jpg

タクシーを降りると
祭り支度の老若男女がたくさんです。
学校のグランドは順番待ち人でいっぱい。

人-1.jpg人-2.jpg

青葉まつりとは?
伊達政宗を祀って明治7年にできた青葉神社の礼祭(政宗の命日である5月24日に行われ、青葉祭りとも呼ばれた。)が盛んとなった。
特に明治18年の政宗公没後250年祭や、昭和10年の300年祭には多くの山鉾が市中に出て盛大に行われた。

しかし、これも昭和40年代後半、交通事情等により途絶えた。

現在の青葉まつりは伊達政宗公没後350年を迎えた昭和60年に、長年途絶えていた「青葉まつり」が市民の祭りとして復活したもので、現在では仙台3大まつりの一つとして、市民の間にすっかり定着している。

知らなかったー。

1-dasi.jpg2-dasi.jpg
3-dasi.jpg4-dasi.jpg

なんともきれいでかわいらしい
お姫様です。

山車女.jpg

「藩をあげて行われ最大70基の山鉾が城下を練り歩いた…」
さて、山鉾は何基ぐらいでているのか
見当もつきません。

七夕とはまた違った仙台のまつりを見て
元気になった気がします。





keiyousennaviをフォローしましょう




コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2017年09月
 


カテゴリー

最近のエントリー


京葉線ナビブログが携帯でも読めます。



ブログランキング