« 2010年03月 | メイン | 2010年05月 »

2010年04月30日

札幌で見つけた不思議なお店「カフェ 集い処 えん」

札幌でごく普通の一軒家を
カフェにしたお店があると聞いて
いってみたのがここです。

1-gaikann.jpg

ただの普通の家です。

1-かんばん.jpg3naka .jpg

水曜日定休。着物と陶器?
玄関の横から中の様子が…。

3-wasitu .jpg3-1F.jpg

玄関入って左手に和室。右手がリビングだったのでしょう。
カウンターがあり、ここでコーヒー。

3-kaunatr.jpg4-kappu.jpg
4-touki.jpg5-touki.jpg
5-touki2.jpg6-touki3.jpg
7-touki.jpg6-hannbai.jpg

なるほど、趣味で集めたという陶器がいっぱいあります。
2階では着物の着付け教室や、小物の販売もやってます。

コーヒー、紅茶のほか
手作り家庭の味
ごはんもおいしかったです。

しょくじ.jpg8-ibennto1.jpg

そのほかファッションショー、ライヴ、人形作り、お茶会
様々なイベントが行われます。

なんとも楽しい不思議な一軒家を見てきました。
詳しくはこちらから。

2010年04月19日

三井アウトレットパーク 幕張

日曜日、稲毛海岸のキャノンボールへダーツしに行った後、

海浜幕張のアウトレットで、お買い物してきました。

P1000292.JPG


P1000293.JPG

いつもの土日って感じの混み具合です。

そういえば、いつのまにかBEAMSがオープンしてました。

P1000294.JPG

期間限定ショップみたいです。いつまでなんでしょうか。1年くらい?

 

そして僕は、春っぽいシャツと夏っぽい帽子を悩んで購入。

アウトレットでは、どこかに妥協が必要なのです。

  
  
  
話は変わりまして、今年に入って2度目の風邪をひきました。

昔は風邪なんてひかなかったですけど、いつの間にか……

龍角散のど飴がお気に入りです。

2010年04月13日

新浦安 アートグレイス・ウェディングコースト

結婚式場です。
海を眺めるとどうしても目に入る建物です。

あーと3.jpg

なんともお洒落です。
できたときより1邸増えて5邸に。
外観が変わりました。

あーと1.jpg

結婚式をあげるなら
こんなところで!

しかしなんともしがたいのが
予算です。

お金に関係なく豪華に! という方にはぴったりかも。
一生の思い出だから! 

しかし、ある程度予算に限度がある方は
舞浜のホテルの方がお安いようです。

あーと2.jpg

いろいろ見比べて
じっくり検討してください。

2010年04月12日

デッキシューズ

日曜日、新宿のルミネで買い物してきました。
買ったのはこちらです。

P1000291.JPG

パラブーツのデッキシューズ。

黒っぽいけど、色はネイビーです。

僕はスニーカーだと28~8.5センチくらいなんですけど、
デッキシューズは27.5センチで丁度よかったです。

でも、まだ肌寒い4月。
ちょっと買う時期が早すぎました。

札幌テレビ塔と時計台で時間つぶし

札幌大通公園でちょっと待ち時間.
プラプラとさっぽろテレビ塔に。

テレビ塔.jpg

何度もきているし
展望台が700円かかるのでパス。

今日は札幌はとてもさむーい。
一階でホットコーヒー。

少しあったまったので
もう少しこの辺をプラプラ。

たしか時計台もあったはず。

時計台-1.jpg

発見!

ここは中にはまだ入っていないので
200円払って見学。

時計台-2.jpg

時計台、正式名称は「旧札幌農学校演武場」。
特別に興味があったわけでなく
なんとなく入りました。

石原裕次郎の「恋の町札幌」の
♪時計台の〜 が有名なので

1階展示場。
しっかり中には時計台を有名にしたものとして
石原裕次郎の「恋の町札幌」のレコードジャケットがあった。

歴史写真、資料コーナー、札幌農学校大型模型、時計台年表、
北海道開拓使と札幌農学校の始まり、
農学校と演武場、農学校の教育、農学校の卒業生、農学校の教師たち
あんまり興味なく2階へ。

すると
「時計台ははじめてですかー?」と、寄ってきた館長さん。
それからずーっと、
時計台の歴史から、時計のこと、
建物に柱が無い、今で言うツーバイホー工法の最初の建物云々。

時計の保守は井上清さんから息子の和雄さんに、
70年間にわたって続けられている。
井上さんが保守をするようになってからは正確に動き続け
地震・雪害以外で時計が止まったことはない。

ホールの説明…等々 丁寧な説明にただ聞き入ってました。
相づちと質問でどんどんはまってしまいました。

ほかにも観覧している人がいっぱいいるのに
申し訳ない。
ほんとうにありがとうございました。

こんなこともたまにあります。
時計台もぜひ寄ってくださーい。(宣伝)

2010年04月08日

麺グルメ 銀座 直久 新木場店の新メニュー

新木場駅でラーメンが食べたい。
どさん子か銀座 直久。

1-新木場らーめん.jpg

久々だから銀座 直久へ。
駅から階段下りて
すぐ右手。
ロッテリアの先です。

新メニュー
こく旨醤油らーめん
680円。

普通のラーメン450円より
高いので注文してみる。

ここはセルフだから食券も水も
らーめん運ぶのも
片付けるのもみんなやらなければいけません。
だから安い!

まあまあ旨い!コクもあるし
普通のラーメンとは違う。
チャーシュー3枚、煮たまごもついてる。

※ラーメンに関するブログ
門前仲町「はっちゃき家」
新浦安「ちりめん亭」
海浜幕張 横浜家系ラーメン店「増田家」
海浜幕張「麺屋 空海(kookai)」
蘇我駅「バリうま」
蘇我駅「ちゃぶ屋とんこつらぁ麺-CHABUTON-」
神楽坂「つけ麺処 むあん」
六本木「白兵衛」
江東区南砂の「とうかんや」
門前仲町「こうかいぼう」

2010年04月07日

神楽坂は粋な雰囲気の不思議な魅力がいっぱい

ちょっと仕事の用があって神楽坂へ。

飯田橋よりの出口をでて
左に曲がったところにラーメン屋さん。

4-6かぐらラーメン.jpg

店の前には
雑誌に紹介された記事が…。

有名なのかな?
小腹が空いたことだし
ちょっと一杯。

つけ麺処 むあん だけど
特製らぁめんとトッピングでのり。
ありー、のり200円もするんだ。

でてきた醤油ラーメン。
スープは鶏ガラベースのあっさりで
私には合います。
お腹も空いてたせいか
チャーシューも絶品。

これは美味しいラーメンだと思って
ネットで調べたけど、
評価はいまいち。
ま、好みもあるし、評論家じゃないし
自分がうまけりゃいいってこと。

飯田橋までの神楽坂上から神楽坂下まで
まわりの商店街をぶらぶら。
食べ物屋さんもいっぱいあります。
横道には料亭があったり、
とってもいい雰囲気。

飯田橋までくると

4-6kafe.jpg

なんか行列が…。
桜見物???

よーく見ると
CANAL CAFE の文字が。
ここ有名なの?

4-6kafe川.jpg

ぐるっと廻って
お堀の方からみると桜がきれい。

なるほどお花見期間でこんなに混んでるんだ。

しかし、この界隈いいですねー。
京葉線沿線は新しい街だけど
歴史のある街って感じです。
ちょっと今度はついででなく
じっくりきてみよーっと。

2010年04月06日

蘇我駅西口駅前を久しぶりに散歩

蘇我駅西口階段降りたタクシーのりばのところに

1-そが.jpg

サッカーボールと花とマスッコットが
かわいいお出迎え。
以前はなかった。

駅前をまっすぐフクダ電子アリーナ方面へ

2-soga.jpg

居酒屋 はなの舞。
これもなかったような…。

交差点歩道橋ヨコに
淑徳大学の建物。ここ大学?

3-そが.jpg

それともこのつくりは寮かな。

歩道橋を渡ったところにできたのが
ケーズデンキ。

4-そが.jpg

桜がきれいに咲いてます。

その先にまたまた
まんまるのモニュメント。
なんだろこれ?

5-そが.jpg

これもサッカーボールを意識して作ったのかな。

サッカー場までは遠いので
もう引き返します。

焼き肉屋が角の駐車場をはさんで2軒。

6-そが.jpg

看板がまぎらわしくて
「この駐車場は、紅はなの駐車場ではありませんので、お車をとめないで下さい。」
紅はな 店主

どうやら、焼き肉 中村 の駐車場のようです。

駅に戻るところで

7-そが.jpg

玄関におかれた
鉢植えの花がきれい。
でもここはスナックの玄関らしい。
なんかとってもいい感じの入り口です。

日本キアテック本院???
病の総合代替治療院の看板。

8-そが.jpg

気の力で身体と心のバランスを整える
治療院だそうです。
チラシをもらってきました。

久々の蘇我駅西口周辺。
そんなに変わっていなかったけど
いろんな発見をしました。

2010年04月02日

12時20分京葉線動き出しました。

やっと風も穏やかになり、始発から止まっていた京葉線が運転再開です。

しかし静かな午前中でした。

ただ、まだ動き出したばかりなので本数も少ないし、心配なので東京メトロ木場駅から行くことにしました。

木場駅はもう空いてます。かなりガラガラです。電車は七割がたの混みよう。

しかし、今日はすごい日でした。午前中は京葉線関係利用者は
仕事にならなかったですね。

茅場町に到着です。
そして大手町。
東京駅まで歩いて到着です。

まあまあ早かったです。

昨日から引き続き強風の京葉線が始発から全面ストップ

4月2日0時30分に運転再開した京葉線。

夜中から強風で窓がガタガタしてましたので
これはどうかなと思ったら
予想通り本日は始発から運転見合わせです。

4-2しおみ.jpg

 海浜幕張駅の振り替えバスが対混雑。
 幕張本郷駅が大混雑。
 京葉線とまって、臨海線がガラガラ。
 新木場、有楽町線がらがら。
 東西線浦安駅が人手溢れかえってる。
 西船橋が大混乱。ホームとコンコースに人が溢れて、とうとう入場制限。

次々入ってくる情報に今日はどのルートで会社まで行こうかと。

 レインボーブリッジ通行止め。

湾岸線も混みそうです。
車で舞浜インターから枝川ルートで行くことにしました。

浦安インターまで混んでるので
道路を迂回して舞浜インターへ。

高速はなんとか動いているようです。
下を見下ろすと
357号はもう長蛇の列。
全然動いていません。

大正解でした。
357号の渋滞を横目に
枝川インターまで止まることなく
高速をすいすい。

新浦安方面から潮見の会社まで
9時33分到着。
最低でも10時過ぎは覚悟していたのに
驚きです。

会社は
一人きていました。
あとはだれも来ていません。

9時51分。総武線も運転見合わせになったようです。
今日は昼頃まで強風が続きそうなので
大変な一日になりそうです。

2010年04月01日

強風で京葉線運転見合わせ 蘇我〜新習志野 午後7時40分現在

潮見駅では風が強いですけど、下りは動いています。新習志野までですが。19時45分現在。

上り電車は15分程度遅れて運転しています。


京葉線は20時01分頃に運転を再開し、遅れと一部列車に運休がでています。

↑ 動き出したようです。

こちらにいると感じないのですが、

稲毛海岸方面は強い風だそうです。

いつもはだいたい、

新木場〜葛西臨海公園までの区間が止まるのですが

今回は違ったようです。

京葉線八丁堀駅ホームから東京メトロ改札まで

京葉線八丁堀駅地下ホームから東京メトロ改札まで
どれくらいかかるか?

地下ホーム階段から

1-はち.jpg

階段は計74段。57秒かかりました。
うーん疲れた。
エスカレータで登ると50秒。

もうひとつ階段。

2-はち.jpg


この階段が36段。20秒。
エスカレータで25秒。

ここが改札です。

3-はち.jpg

ここから東京メトロまでは150メートルと案内あり。

1分50秒歩きました。
この先にもう一つ階段。

4-はち.jpg

ここは18段。15秒。
そして右手が
東京メトロの改札です。

5-はち.jpg

ここまで約3分30秒でした。
約15calの消費。コーヒー1杯分?
京葉線東京駅の地下ホームから乗り換えよりは
近いです。

地上に出るにはさらに階段が46段。38秒。

6-sakura.jpg

地上にでると桜川公園です。
桜が6-7分咲きというところでしょうか。

京葉線「東京駅」の乗り換えはこちら

2012年03月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


ブログランキング