« 新浦安・明海の岩盤浴さらら | メイン | 京葉線ストップ!潮見駅またも人身事故! »

王子ホール 岩見真佐子 ソプラノリサイタル へ

Yahoo!ブックマークに登録 はてなにブックマーク このページをdel.icio.usに登録 この記事をLivedoorクリップ! このエントリをニフティクリップに登録 このエントリをBuzzurlにブックマーク このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録 bookmark PingKingポッケに追加





6月7日(日)、車で銀座王子ホールへ。
近辺の駐車場がなぜか一杯です。
近くのJRAの場外馬券売り場・ウインズ銀座への
人で混みあっているようです。

仕方がないので、駐車場を探して
ちょっと離れた昭和通りの向こう側へ車を止めました。

さて、いま注目だという
「岩見真佐子 ソプラノリサイタル」
聴いてきました。

あでやかな赤のドレスで登場した
岩見真佐子さん。
まずはモーツァルトの
「春への憧れkv596」から、「別れの歌 kv519」まで4曲。
ドイツ語の歌詞がわかるわけではありませんが、
とても心地よい響きの歌声に癒されます。
軽やかな音色の丸山滋さんのピアノが
また素晴らしい。

つづいてシューベルト。
「月に寄せてd259」など6曲。

約40分間の演奏の後、休憩。

そして白いドレスに身をつつんだ
岩見さんが再登場。

ヴォルフ「花の挨拶」ほか7曲。
アンコールに2曲。

すがすがしい透明感
Masako Iwami

http://www.masakosop.com/

iwami[1].jpg

とても素敵な岩見真佐子さん。
癒された時間でした。





keiyousennaviをフォローしましょう




コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2017年11月
 


カテゴリー


京葉線ナビブログが携帯でも読めます。



ブログランキング