« 葛西臨海公園から見た富士山 | メイン | イクスピアリでパフォーマーの演技を最後まで観てしまった »

「地球の静止する日」観て、考えさせられた

Yahoo!ブックマークに登録 はてなにブックマーク このページをdel.icio.usに登録 この記事をLivedoorクリップ! このエントリをニフティクリップに登録 このエントリをBuzzurlにブックマーク このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録 bookmark PingKingポッケに追加





正月のイクスピアリ。
映画館AMCイクスピアリ16は
まださほど混んでない。

AMCシネマのコピー.jpg

何を見ようか迷った結果が
「地球の静止する日」。
ハラハラ、ドキドキ。
そして、考えさせられた。

人は危機がこないと変われない。
このまま人類に任せては
地球が滅びる。
地球を救うために
人類を滅ぼして別の生命体に地球を預ける?

なんとまあすごいことを…

今のこんなことを50何年前にすでに発想した人がいるなんて。
感想のブログで批判もかなりあるけど
ま、人それぞれ感じ方、取り方はあるかもしれないけど
私は考えさせられた。





keiyousennaviをフォローしましょう




コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2017年05月
 


カテゴリー


京葉線ナビブログが携帯でも読めます。



ブログランキング