« 検見川浜駅周辺にはロッカーはありません | メイン | 東京駅・湯楽三昧のあかすり »

舞浜ユーラシアのボディケアで、初体験!

Yahoo!ブックマークに登録 はてなにブックマーク このページをdel.icio.usに登録 この記事をLivedoorクリップ! このエントリをニフティクリップに登録 このエントリをBuzzurlにブックマーク このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録 bookmark PingKingポッケに追加





当たり外れのないボディケアは、
「舞浜ユーラシア」の中のボディケアと、
「てもみん」の系列。
誰にあたってもとりあえず満足です。

昨日もいつものように「80分コース」で。
初めての人だけど、うまい。
とてもいい気分で
気持ちよくなっていたら…。

まっさ.jpg

どうもなんか変。
背中を撫で回してるような…。
押してるのかなと思えば、たたいたり。
でも、たたくにしてもゆるい。
スローで途中で止まる。
こちらはうつぶせでよくわからない。

首、肩、足が特に凝ってるといったので、
いろんなことを試してるのかな…。
新しいやり方があるのかな…。
でも、ぜんぜん気持ちよくない。

さてはてと思っていたら、
とうとう頭の上の方から、両肩に手を置いたまま
止まってしまった。
何度かさっきから手が止まるので変だと思いつつ、
今回は長い。

さすがに今度は様子が変なので、
顔を上げてみると、寝ている。

こんなこと、これまでのマッサージ経験で初めてのことでした。
時間が午後10時からだったので、遅かったのもあるのか…。
居眠りしながらやっていたのだと気づきました。

さすがにマッサージのおじさんも気づいたらしく自分でビックリ!
「こ、こ、これから80分のコースで、や、や、やらせていただきます」と。

遅くまで、ただひたすら人の体をもみほぐすだけの単純作業で
眠くもなるよなー。
と、思いつつ文句も言っておきました。

それからの80分気合の入ったマッサージで
とても気持ちよかった。
普段はとても上手なベテランさんなんだと思う。
それにしてもこんなこと「初体験」。
貴重な話のネタになりました。





keiyousennaviをフォローしましょう




コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2017年09月
 


カテゴリー


京葉線ナビブログが携帯でも読めます。



ブログランキング