« 稲毛海岸駅にもコインロッカーありました。 | メイン | 京葉線で一番人気のネットカフェ「アプレシオ 東京ベイ幕張店」 »

富岡八幡のお祭り

Yahoo!ブックマークに登録 はてなにブックマーク このページをdel.icio.usに登録 この記事をLivedoorクリップ! このエントリをニフティクリップに登録 このエントリをBuzzurlにブックマーク このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録 bookmark PingKingポッケに追加





8月15日。たまたま門前仲町を通ると

みこし0.JPGみこし1.JPG

富岡八幡の周りが騒がしい。
近くまでいくと神輿が…。

みこし2.JPGみこし3.JPG
おはやし.JPGたいこ1.JPG

どうやら、深川八幡まつり (8月15日)らしい。
江戸三大祭りの一つで3年に一度の本祭りの間に行われる。

規模は小さいけど盛り上がっていました。
ついでに、富岡八幡の境内へ。

八幡1.JPG八幡2.JPG

夕方4時過ぎ。あまり人はいません。
屋台のお店がいっぱい。なつかしの射的。

いてき.JPG八幡3.JPG

途中、日本一の大神輿の展示場へ。
前はガラス張りで中が直接みれなかったけど、
今日は直接みれるようです。

金の0.JPG金の1.JPG

左に本祭りの様子が写真で。

金の1-2.JPG

右に神輿の説明が。

金の1-3.JPG

そして、右側にちょっと小ぶりの神輿があります。
なんでも、左にある一宮神輿は非常に大きすぎて担ぐ事が出来ない
ということで、1997年に二宮御輿が作られ御本社祭りの際担がれる様になったそう。
こちらは一回り小さいが、それでも高さ3.3メートル重量2トンもある。

金の2.JPG

さて、大鳥居のところでは終わりのあいさつが。

みこし終わり.JPGたいこ.JPG
神輿本体.JPG神輿小1.JPG
しまう.JPG終了2.JPG

遭遇して、わずか30分のあっという間の出来事でした。
こんなこともあるものですね。
京葉線の越中島駅から富岡八幡にいけます。





keiyousennaviをフォローしましょう




コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2017年07月
 


カテゴリー

最近のエントリー


京葉線ナビブログが携帯でも読めます。



ブログランキング