« 続々とオープンする舞浜・新浦安のホテル | メイン | アーバンドック ららぽーと豊洲が来月5日にオープン! »

スパまである大型店ばかりのミハマニューポートリゾート 。

Yahoo!ブックマークに登録 はてなにブックマーク このページをdel.icio.usに登録 この記事をLivedoorクリップ! このエントリをニフティクリップに登録 このエントリをBuzzurlにブックマーク このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録 bookmark PingKingポッケに追加





警備員さんの誘導で、ミハマニューポートリゾートの敷地内の駐車場へ。
細長い敷地内の駐車場は車でいっぱい。なかなか駐車ができません。
さすが3連休の最後の日。

まず入り口すぐ横にあるのが
ゲームファンタジアマウンテン

ゲーム.jpg

中は広い広い。さすが千葉県最大級といわれるだけはある。
子どもから大人まで充分楽しめる。
本格派メダルマシンも豊富なメダルゲームゾーン。
ココだけで一日つぶしてしまいそう。

ゲームファンタジアマウンテンのすぐ隣はカラオケ施設だったけど
現在は改装工事中です。何ができるんだろう?
そこから一番端まで歩いてみる。

ザ100YEN PLAZAダイソー(100円ショップ)
こんなところに100円ショップがあったので、入ってみる。

ダイソー.jpg

このダイソーのアイテム数は、約90000種類くらい、また月に1000種類くらい新商品が作られているそうな。安さの秘密は? 世界の約45ヶ国から輸入。日本製や中国製も多が、ヨーロッパや東南アジア、アメリカ製のものまで取り扱っているそうな。
CD、化粧品、文具、雑貨… とにかく何でもある。

手前のお店がシュープラザ チヨダ

シュープラザ.jpg

広い店内にたくさんの種類のシューズが。
気にいった靴があれば買おうと思ったけど…。

結構お店回りも疲れる。
そろそろお目当ての湯快爽快「湯けむり横丁」(スーパー銭湯)へ。

湯けむり.jpg

夕方5時。玄関を入るとロッカー。なぜかその奥にカットサロンがある。
椅子に5,6人座って順番待ちをしている。
結構はやっているようだ。
お風呂に入らなくても、カットだけでもOK。

フロントらしきところがみあたらない。
基本的にスーパー銭湯はないみたい。
いきなり、昭和30年代の温泉街をイメージした飲食エリアが。
この時間帯人でいっぱい。
この真ん中に足湯がある。これもタダで入れるよ。

あしゆ.jpg

奥に「ゆ」の暖簾がある風呂入り口。
自動販売機で入浴券とタオル、バスタオル券を買う。
これもスーパー銭湯はだいたい自動券売機のシステムらしい。
風呂場と館内は館内着で何回も行き来できる形ではない。
この辺が入浴料が違うので、休憩室や仮眠室がないし
長時間いるわけにいかなくなってくる…。

お風呂は野天を含め狭いが14と種類は多い。
ほかに岩盤浴(女性)、ゲルマニウム温浴、アロマ酸素Barが
別料金である。

ボディケア、アカスリ、足底療法処(足裏)、
そしてスーパー銭湯には珍しい
タイ古式療法のマッサージがある。

ゆっくりしたかったけど
とにかく祭日で混んでいました。

●京葉線沿線温泉関連ブログ
東京駅・湯楽三昧のあかすり
舞浜ユーラシアのボディケアで、初体験!
東京駅の温泉「湯楽三味(ゆうらくざんまい)」って?
舞浜ユーラシアのエステ「スパ リポース ユーラシア」
スパビューナ蘇我の紹介<その2>
舞浜ユーラシアの岩盤浴「ポンペイ」
「舞浜ユーラシア」のタイ古式マッサージ。
スパ&ホテル 「舞浜ユーラシア」本日オープン!行ってみました。
スパまである大型店ばかりのミハマニューポートリゾート 。
人気No.1の東京クーアが閉館!
葛西健康センターゆの郷」が10月いっぱいで閉店!
東京駅にある便利なスパ「東京温泉 東京クーア」
スパビューナ蘇我ってとってもお洒落です。
2回目、浦安温泉「湯巡り万華郷」レポート
オープン3日目、浦安温泉「湯巡り万華郷」に行ってきました





keiyousennaviをフォローしましょう




コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2017年07月
 


カテゴリー


京葉線ナビブログが携帯でも読めます。



ブログランキング