« 人気の「G&B」は京葉線「潮見駅」にあります | メイン | 自然がいっぱいの京葉線「葛西臨海公園駅」 »

IKEA船橋がザウス跡地にできた、京葉線「南船橋駅」

Yahoo!ブックマークに登録 はてなにブックマーク このページをdel.icio.usに登録 この記事をLivedoorクリップ! このエントリをニフティクリップに登録 このエントリをBuzzurlにブックマーク このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録 bookmark PingKingポッケに追加





今日は天気が悪かったのですが、あのIKEAをチェックしに南船橋まで行ってきました。

ホーム.jpg

京葉線「南船橋駅」。いたるところに「IKEA船橋」のポスターがあります。
そういえば、山手線の電車も車体に「IKEA」のロゴが全車両ついていた。
おそるべし「IKEA」の大宣伝。初日に35000人もの来店者を記録。

ぽすたー2.jpg駅ポスター.jpg

改札を出て左側。外に出るとかつてザウスがあったその場所に「IKEA船橋」がドーン。
やはり大きい。紺色と黄色のど派手な建物。4万平方メートル。
近づくと何やら青いポールの柵が。

がいかん.jpg列待ち.jpg

何かと思えばこれは行列用のだ。こんな大きな建物も入場制限しながらいれるんだ。
2階はレストランぽいけど。とにかく中へ。

ぜんたい.jpgレストラン.jpg

入り口から順路があるらしい。
まずは案内書と紙製のメジャー、えんぴつ? カタログ。

紙メジャー.jpgカタログ.jpg

とりあえずもらって、順路どおりにエスカレーターでショールームの2階へ。

リビングルームのコーナーから。
一部屋ずつコーディネートされたリビング用家具。
何部屋もサンプルのように続きます。
なるほど、いろいろなバリエーションが楽しめるようになっているわけだ。
部屋の中の家具にプライスタグが。
商品名、サイズ、素材、色、お取り扱い上の注意など情報も満載。
何よりも価格が安い。びっくりです。
若い人向けから大人の雰囲気まで、品数はとにかく豊富。
ちょっとリビングルームだけ見てても、どんどん時間がたってしまう。
まだ、最初のコーナーしか見てないのだけど…。

人の流れ通りに歩かないと、とても進めない。いやー広い。
キッチン&ダイニング、ベッドルーム…。
さっきのリビングと同じように、コーディネートされた部屋が続きます。
これは飽きません。一人で来るより、カップル、夫婦、家族でくるといい。
インテリアをどうするか、ああだ、こうだと楽しみながら見にくるところですね。

1階に降りるとマーケットホール。ここもすごい人。
テーブルウエア、クッキング、バスルーム、照明などいろいろある。
ここも順路どおりにいかないと、わけがわからなくなります。

倉庫.jpg

そして、突然倉庫が。天井がたかーい。ここはセルフサービスエリア。
(人がいなかったので写真をとりました)

50~60%OFFのアウトレットのコーナーもありました。
1階は休憩用のビストロコーナーがある。
2階はスウェーデン風レストランです。

とにかく広いので、カタログなどであらかじめ検討して、それから実際の商品をみる。
あとは、時間に余裕をもたせて来れるときにする。
持ち帰りはやっぱり車でないと大変です。
宅配サービス、組み立てサービスもあります。

まず、この連休に一回は「IKEA船橋」の見学にいってみては?

そのほか南船橋には、「TOKYO-BAYららぽーと」「ビビットスクエア」と超大型店舗。

ららぽーと.jpgびびっとすく.jpg

車に乗ったまま映画を見る「PROUD DRIVE-IN TEHATER」ほか
三井ガーデンホテル」「ららぽーとの湯 常盤殿」とたくさんの施設があります。

三井ガーデン.jpgときわでん.jpg

地方からこられる方も、ホテルがあるのでゆっくりできますよ。
(ついでにららぽーとまでいったら、こっちも広くて大変でした)

「南船橋駅」なかなかどうして、ショッピングでは京葉線では一番何でもそろう?かな。





keiyousennaviをフォローしましょう




コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2017年11月
 


カテゴリー


京葉線ナビブログが携帯でも読めます。



ブログランキング