« 仙台でやっと念願の「利休」で牛タンが食べられました。 | メイン | 荒川静香、金メダルおめでとう! »

携帯電話で改札を通り抜ける。なんて便利なのと思ったら。

Yahoo!ブックマークに登録 はてなにブックマーク このページをdel.icio.usに登録 この記事をLivedoorクリップ! このエントリをニフティクリップに登録 このエントリをBuzzurlにブックマーク このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録 bookmark PingKingポッケに追加





携帯電話がJRのスイカカードのかわりに使えるというので
早速登録をしました。

もばいる.jpg

いざ、改札で試して何度か使っているのですが、
どうも周りを見渡すと誰も改札を抜けるのに
携帯電話をかざしてる人がいない。(まだあまり普及してない?)

なぜか一人だけ携帯電話を出して改札機にかざしてるのが
「なんとなくはずかしいかな」と思っていたら、
朝日新聞のニュースで、
「おサイフケータイの利用法として「大本命」と期待されているが、
携帯電話の対応機種が少ないことが出足の不振につながっている…
1月28日にスタートしたモバイルスイカの会員数は2月16日時点で約2万8000人」
だって。

こんなに便利なのにまだまだ普及するのに時間がかかるんだろうなー。
スイカカードをわざわざだすより、いつも持ち歩いている「携帯電話」のほうが、
忘れないし、すぐ出せるし絶対便利だと思ってますが。

新聞によると、携帯電話会社の不満もいろいろあるらしいけど、
この「新しいサービス
足の引っ張り合いでなく、
各社とも、ぜひ前向きに取り組んでほしいと思うのですが…





keiyousennaviをフォローしましょう




コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2017年09月
 


カテゴリー


京葉線ナビブログが携帯でも読めます。



ブログランキング